読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドワークス、ライティング。わたしの失敗と挫折、そしてリターンズ

かねてからお仕事に関すること、関しないことも含めてなんかいろいろ書いておけるところを~、と考えておりまして

なんだかんだ検討した結果はてなブログに登録してみました。

理由は、「はてなブログをほとんど使った事が無かったから」です。(笑)

 

2014年、クラウドワークスに初めて登録した折

「なんかまだよくわからないけどアフィリエイトとかやればなんか稼げるんじゃないの????」

という、邪かつある意味健全ともいえる理由で始めた育児ブログ。

当時はもう、完全に目が「¥」マークになっていました。

文章を書くのは得意だったし、手軽にちょちょいっと記事書いて広告設定しとけばお金になっちゃうんでしょ~という、甘い甘い考えを持って日々更新しておりました。

それと並行してクラウドワークスでちみちみタスクをやっていたのですが…

結果として、大した成果も出せなかったことから2カ月ほどしかブログは続けられず、

クラウドワークスも数か月続けて数千円にしかならなかった事から

「やってられっか~!」とばかりに、フェイドアウトしていったわけです。

 

そこから月日は流れ幾星霜…1~2年くらいですね。

プレを経て、3歳の子供が4年保育で幼稚園に入園。

 ようやく時間を取れるようになり、クラウドワークスでの仕事を再スタートさせました。

 

一度挫折した経験から得た教訓のようなものがしみじみと身に染みて刻み込まれていて

とにかく思ったのは、

「一朝一夕にお金儲けなんてそうそう出来るわきゃないんだ。」

「ましてや経験もないのに、いわんやうんたらかんたら…」

でした。

 

・なまじっか文章力には一応自信もあったし

・純文学どっぷり少女だったし(昔はね…)

・両親ともそっち系だし(といっても文学同人誌レベル)

・学生時代は常に国語トップだったし(そんな人世の中にいっぱいいるって)

 

などなど、うぬぼれるには事足りる条件がそろい踏みだった私が

お金に目がくらんで始めた2014年、挫折するに至ったのは、至極当然であったと思います。

 

そんな黒歴史を経験してしまった私。

子供も幼稚園に入り、気持ちにも少し余裕が出来ていた事もありますが

2016年の帰還時にはなんかリラックスしてお仕事を始める事ができましたよ。

そして今に至ります。

 

まだまだ分からないことも沢山あるし、分からないこともわかっていない状態でもありますが

なんとか続けていけたらな~と考えております。

そして月末に向けて仕事をスパートかけないと、というさなかに

思うままブログを書き散らして了